初期のコンピュータゲームの時代に登場したピクセルゲームは、今でも多くのファンに愛されています。

ピクセルゲームとは

ピクセルとは、ビットマップ・グラフィックス・エディターで作成されたデジタル画像の一種である。ドットで構成されているのが特徴である。また、解像度が低いため、画像を構成する点が非常に見やすいのが特徴です。

このグラフィックは、ゲーム業界がまだ発展途上で、パソコンやゲーム機の機能が少なかった時代に考案されたものです。このようなグラフィックスでは、ピクセルグラフィックスでなければ鮮明な画像を得ることができませんでした。

ピクセルから画像を作るのは非常に骨の折れる仕事で、ピクセルアートの制作者は1つ1つのピクセルを手作業で編集していました。このような画像では、アンチエイリアスもほとんどなく、色域の量も限られています。

時が経つにつれ、技術が進歩し、画像の完成度が高まり、ピクセルグラフィックスを使ったゲームは、次第に時代遅れのカテゴリーになっていきました。

ピクセルゲームの新たな息吹

技術の進歩に伴い、ピクセルゲームは新たな命を与えられました。現代のユーザーは、この技術を高く評価しています。ピクセルグラフィックスは、コンピューターグラフィックスのスタイルを学び始めたばかりのユーザーにとって、非常に有用です。ピクセルグラフィックスの助けを借りれば、トレーニングがより身近で視覚的なものになるからです。ピクセルアートを使えば、芸術的な才能がなくても、絵を描くことを学ぶことができます。

このようなグラフィックスは、大規模なコンピュータリソースを必要としない、コンピュータのRAMの多くを使用しないでください。

徐々に、ピクセルゲームのジャンルは、ゲームの世界に戻って、その人気は年々増加しています。80年代のゲーム機のようにスタイリングされた多くのゲームが登場しました。レトロゲーム、それがピクセルゲームの呼び名であり、クラシックに分類されます。

現代では、広告、アニメーション、映画などにピクセルグラフィックスが使われています。また、携帯電話やコンピュータゲーム機のゲームの多くは、ピクセルゲームのスタイルで作られています。

ピクセルゲームとは

現代のピクセルゲームは、現代の技術に基づいて作成されているため、ピクセルグラフィックスは古典的に見えるだけでなく、改良されています。

最も人気のあるピクセルゲームのジャンルは、シューティングゲーム、レースゲーム、バトルゲーム、アドベンチャーゲーム、そしてクラシックなアーケードゲームです。

オンラインゲームで最も有名なMinecraftのシリーズは、まさにピクセルゲームのスタイルで作られています。多くの建設ゲームやオンラインコンストラクターは、ピクセルゲームのスタイルで作成されています。これは、そのようなピクセルから形状を構築して作成することは非常に簡単で面白いからです。各ユーザーは、このようなゲームをプレイするだけでなく、自分でゲームの世界を作成し、自分の好きなように補完する機会があります。また、お絵かきゲームでは、ピクセルから素晴らしい絵画を作ることができ、本物の芸術作品となります。

今やピクセルゲームのスタイルは、独特の特徴を持つ独立したジャンルとなっています。多くの人に認められ、愛されています。世界中にピクセルゲームファンのコミュニティがある。