オンラインゲームの中でも、1人用ゲームは最大のニッチを占めています。
このようなゲームは、インターネットユーザーにとって需要があります。なぜならば、近くに誰もいないときにコンピュータの前に座って、一緒に時間を過ごしたり、おしゃべりしたり、楽しんだりすることができるからです。

1人用ゲームとは?

1人でコンピュータと対戦するゲームです。チームは存在せず、自分のためのゲームです。

このカテゴリでは、ゲームは、1 つのユーザーに焦点を当てています、1 つのプレーヤーのゲームのカテゴリには、程度または別のほとんどすべてのオンライン ゲームを起因することができます。

1人用ゲームは、コンピュータゲームのほぼすべてのジャンルに存在する。

論理的なゲームでは、プレイヤーは複雑なパズルを解き、問題の答えを見つけることになります。このゲームは、ヒントを求める人がいないため、コンピュータがヒントを出したくなるのを待つしかないという点で複雑である。

また、多くのクエストは1人用ゲームに属しており、プレイヤー自身が責任を持ってゲームの問題を解決します。

また、シミュレーターは1人用のものが多く、マルチプレイヤーモードを搭載したのは最近のものに限られています。

また、ほとんどのゲームが1人用に設計されている共通のジャンルとして、アドベンチャーゲームがあります。

ユニバーサルな1人用ゲーム

多くの熱心なプレイヤーは、一度に一つのことをプレイしたいと思うことがあります。最近のゲームでは、チームでプレイしたり、1人でプレイするモードに切り替えたりと、モードの切り替えができるようになっています。

コンピューターとの1対1の対戦は、つまらないと思われる方も多いと思いますが、なかなか面白いですよ。コンピュータは立派な相手です。感情や後悔、相手への哀れみといった純粋な人間的なものは、彼にとっては異質なものだ。しかし、それならば、ゲームの結果が正直で公正なものであることを常に確信することができます。これはとても重要なことで、特に自分の結果を誇りに思うことができる場合はなおさらです。

1人用ゲームの利点

1人用ゲームには多くの利点があります。

-
- 友人と一緒にプレイしているときのように、ゲームの浮き沈みでコンピュータと喧嘩することがない。
- 次の手を考えるのに十分な時間があり、誰もあなたを急かしたり、早く考えろと言ったりしない。

コンピュータの1人用ゲームというジャンルは、他のすべてのジャンルのゲームよりもずっと歴史が浅い。というのも、当初はすべてのゲームが2人以上のプレイヤーのために設計されていたからだ。しかし、それでもこのジャンルは急速に発展しました。1人用ゲームのファンはどんどん増えていて、あなたもすぐにその仲間入りができますよ。