マリオのゲームと聞いて、まず何を思い浮かべるでしょうか。伝説です。なぜなら、これらのゲームはその存在自体が伝説となっているからです。マリオというおかしな小さな男が主人公のコンピュータ・アーケードは、何世代にもわたって愛され、親しまれてきました。おじいちゃん、お父さん、息子がマリオのゲームをしている家族に出会うことができます。

マリオとは

マリオとは?

マリオはイタリアの素朴な農民で、元々は配管工だったが、後に様々な形で挑戦するようになった。マリオが世界に認められたのは1981年。以来、着実にその人気を高めています。

ゲーム「マリオ~キノコの王国~」のシーン。

ゲーム「マリオ」の舞台であるキノコの王国は、時が経つにつれ、マリオが登場する場所が変わっていきました。

マリオは何ができるのか?

マリオは、自分を邪魔するものを破壊する方法、悪者を殺す方法、お姫様を救う方法を知っています。

ゲーマーの間では、マリオのゲームに匹敵するものは今のところ出ていないという意見があります。

マリオゲームを作ったのは誰か

マリオゲームを作ったのは任天堂で、最初のゲームは「スーパーマリオブラザーズ」でした。 そう、マリオにはルイージという弟がいるのです。
マリオゲームは時代とともに大きく変化してきましたが、主人公はかなりの年齢になっても、世界中の人々から愛されているという点では変わりません。マリオはとても魅力的で、とても勇気があります。

また、マリオの頭はとても強く、そうでなければ、頭でレンガを壊してコインを手に入れるなんて、とてもできたことではありません。

また、マリオはギネスブックにも載っている記録の持ち主で、マリオのゲームはコンピュータゲームの中で最も売れたゲームと言われています。

ジャンル マリオのゲーム

マリオを主人公にしたゲームは、種類やジャンルが多すぎて迷ってしまいますね。クラシックなゲームはアーケードですが、マリオがトラクターを運転するレースゲームや、マリオと一緒にサッカーをするゲーム、マリオが空を飛んで巨大なお城の中に隠されたものを探すゲームなどがあります。

また、塗り絵もたくさんあります。

そして、マリオが登場する塗り絵やパズル、料理ゲームなどのジャンルもたくさんあります。

そして、マリオが登場する塗り絵、パズル、料理ゲームなど、さまざまなジャンルがありますが、マリオゲームのオリジナルジャンルは、やはりアーケードです。

マリオのゲームの知恵は、アリスのおとぎ話のように、死なないと確信できないものには、近づいたり、飛び乗ったり、食べたりしてはいけないということです。

マリオは車を運転する方法を知っているので、マリオのゲームコレクションには、スケートやジープレースのゲームがあり、ヘリコプターの飛行もあります。

マリオの世界でドラマチックなのは、マリオが弟のルイージと対戦することになったときの筋書きです。

オンラインゲームのファンに、最も中毒性の高いゲームは何かと尋ねれば、彼らは明確に「マリオのゲーム」と答えるでしょう。

オンラインゲームファンに最も中毒性の高いゲームは何かと尋ねれば、それはマリオゲームだと答えるでしょう。なぜなら、配管工マリオの冒険から離れられないからです。