あなたのアクションゲームのジャンルは何を連想しますか?おそらく、動き、アクション、アドベンチャー、極限状態での複雑な問題の解決などでしょう。このジャンルは、オンラインゲームを利用するすべてのユーザーに支持されています。なぜそんなに愛されているのでしょうか?

アクションゲームとは何ですか?

このジャンルの名前は、「アクション」の概念に基づいています。つまり、アクションゲームをプレイするときは、行動することがメインになるということです。つまり、アクションゲームで成功するかどうかは、どれだけ身体能力を高められるかにかかっているのです。協調性、反応の速さ、目のつけどころ、手の機敏さなど、すべてが重要になります。
アクションゲームのカテゴリーは、ゲームのプロット、ヒーロー、戦略、ゲーム性によって、多くのジャンルやサブジャンルに分類されます。したがって、アクションゲームは、格闘ゲームやシューティングゲーム、戦略やプラットフォーマーである。

アクションゲームにおけるプレイヤーとキャラクター

アクションゲームで最も一般的なのは、プレイヤーやユーザーが、ゲームの主人公であるアバターやキャラクターを操作することを意味します。プレイヤーの指示のもと、アバターはレベルをクリアしたり、出口を探したり、次のレベルに進んだり、ゲームの進行に応じて必要なものを集めたり、障害物を避けたり、敵と戦ったりします。

すべてのアクションゲームは、非常にダイナミックなプロット展開を持っており、1つのアクションが次のアクションにつながるため、プレイヤーには退屈する暇がありません。プレイヤーは常に行動しなければならず、注意は常に非常に集中していなければならず、ゲームで起こっていることに非常に素早く反応しなければなりません。

アクションゲームのキャラクターの主な敵は、常にゲームの終盤、最後のレベルで待ち構えており、倒すのは最も困難です。最後のレベルに到達してボスに出会う頃には、プレイヤーの体力や気力が失われていることが多いので、最後の戦いは常に集大成であり、勝つことは非常に難しい。

アーケードのアクションゲームの多くは、完全に勝つことができないように作られており、そのようなゲームのレベル数は無限大です。

アクションゲームに含まれるジャンルとは

アクションゲームのジャンルは、複数のジャンルを組み合わせたものであるため、パズルやロジックゲーム、レースや交通シミュレーション、アイテム収集やクエストなどの要素が含まれることがありますが、これらはあくまでも補助的なジャンルとなります。

アクションゲームでは、様々なエピソードが展開され、その中には研究者的なキャラクターや創造的なキャラクターが登場したり、戦術的なタスクが提案されたりすることがあります。ユーザーはゲーム中、常に最大限の注意を払っている状態なので、このようなエピソードがあれば、少しリラックスして、次のアクションレベルを通過するための力を得ることができる。

アクションゲームのサブジャンルには、格闘ゲーム、プラットフォーマー、ビートエム・アップ、特殊なアクションクエストなどがあります。アクションゲームの種類は非常に多く、分類することも難しいため、特定のゲームを例示することはできません。